時太郎のブログ

昭和58年生まれの独り言です

そうそう、

昨日は二軒目に行った飲み屋で隣に座った客は警○だって言ってたな。
おもろかったなあ。

軽トラックのダッシュボードの上で日に焼けて表紙が色褪せて酷使された具合が伺える地図帳、小綺麗でシワのない服を来て住宅街の家々を巡り歩く方々、マンションの陰で座り込むスーツ姿の二人の男、俺はあてもなく駅へ。すれ違う人達には目的が。俺には目的がない。